くるみボタンから始めたハンドメイド。マイペースにちくちく製作中。


by icexxxcandy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 4 )

東京にて

f0166144_6201253.jpg

f0166144_6201219.jpg

久しぶりにミシンをしました。

せっかくの機会だからと言う事で、義妹にたのまれ、ユザワヤに生地を買いに行き、姪っ子の通園バッグを作りました。

ずっとニュースと睨めっこな日々だったので、何だかとても息抜きになりました。



昨日も福島で強い地震がありました…。
私達もそろそろいわきに戻ろうか、と話してた所だったのですが、また不安に…。
でもいつまでもこのままって訳にもいかないし、ずっと地元で頑張ってる方達もいるし、逆に関東から福島に善意で物資を届けて頂いたり、ボランティアに行って頂いる方々も沢山いらっしゃるんです!
色々大変だけど、乗り越えて頑張らなくちゃ!

なので、近々いわきに帰ります。 o(^-^)o
[PR]
by icexxxcandy | 2011-03-24 06:20
いわき、震度6強。


本当に大変な事態になってしまいました…。

近くの場所でも津波で家をなくしてしまった方や行方不明の方、命をなくしてしまった方もいらっしゃいます…。

更に福島原発…。本当に信じられない事態です。
私の住んでいた家も壁のあちこちに亀裂が入り、とりあえず私の実家に避難しましたが、福島原発の事故がどんどん悪化…。

東京の弟からも心配して再三の電話…。

色々葛藤はありましたが、私達と私の家族も遠くに避難する事に決めました。

とりあえず関東の親戚、そして私の弟宅にお世話になる事に。
遠くの友人からも心配の電話、メール、メッセー
ジ。
本当に家族、親戚、友人みんなの優しさに涙が出ます…。

避難するときは、いわきにいる友人や親戚への罪悪感で、心が折れそうでした。

ガソリンも片道分しか無かったので、何度も途中で引き返そうか考えました。

でも来てしまった。

私はボウズや家族を守らなくちゃなりません。

原発でいま、必死の覚悟で仕事をしてくれている方もいるんです。

先は全く見えませんが、とにかく生きていかなくちゃなりません。

そして元気でまたいわきに戻って、笑顔で友人達に会いたいです。

今は大変な事だらけだけどとにかく頑張るしかない!

必ず戻ってくるからね!いわき!\(^-^)/
[PR]
by icexxxcandy | 2011-03-16 10:48

ここに来て…

今週初めから体調崩しました…orz…
最後の追い込みが出来ず目標まで作ることが出来なかったけど、土曜日までには絶対に復活して、元気に頑張ろうと思います!

イベント前にもう一度更新出来るといいなぁ。
出来るかなぁ。
[PR]
by icexxxcandy | 2009-12-02 21:12
同じいわき人として、無視はできませんので、紹介させていただきます。
これをご覧になられましたブログを書いている方、いわきの方でも、そうでない方でも、是非ブログでの呼びかけ、募金をお願い致します。


中央台北中2年生の鈴木まさひと君

彼は去年、学校の心電図検査で難病(拡張型心筋症)がみつかり、そのまま入院
現在に至っています。
容態が悪化したため、郡山の病院から東京に移りましたが
このままでは心臓移植しか治る方法がないことが判明しました。
先日、日本国でも15歳以下の移植手術ができるという法案が通りましたが
施行されるのは1年も先とのこと。
幸い、カナダの病院が彼を受け入れる体制になってくれましたが
それには、莫大な費用がかります。

彼の余命はあと2ヶ月…だそうです。


【募金の振込先】
=================
募金目標金額  9,000万円
=================
(7/30現在の募金総額 約3,500,000円)



【口座名】 まさひと君を救う会(マサヒトクンヲスクウカイ)

みずほ銀行 いわき支店 口座番号(普通)1146493
東邦銀行   平支店   口座番号(普通)2375279
ゆうちょ銀行         振替口座 18200-4948321



まさひと君を救う会 公式HP
「まさひと君を救う会」



以下「いわき民報」より

 拡張型心筋症のためカナダでの心臓移植を希望している中央台北中2年の鈴木大仁君(14)を救おうと、「まさひと君チャリティーコンサート」が23日午後1時から、平字白銀町の世界館ビル4階バー・クイーンで開かれる。同コンサート実行委員会主催。
 同校に子どもが通学し、「まさひと君を救う会」でも活動するピアノ講師の脇田直美さん(郷ケ丘)が、好きな音楽で手助けをしようと、会のメンバーや同校と相談し、コンサートを企画。交流のある同バーの加藤功さんに相談し、同所での開催が決まった。 
コンサートは同所で行われている、演奏したい人が自由に集う「オープンライブ」形式を採用。ピアノ演奏やバンド演奏など、音楽のジャンルは問わず、10日まで募集している。脇田さんは「音楽の輪を支援の輪に広げ、大仁君を応援したい」と話した。 当日は会費制にし、出演者、観客ともに一律1000円で、全額を同会へ寄付する。
 問い合わせ、出演の申し込みはバー・クイーン=電話(21)4128=まで。     
◇  いわき信用組合(本部・小名浜字本町、江尻次郎理事長)は地元の社会と地域貢献を根差す金融機関として鈴木君を救う一役を担うため、募金活動を行う協力者に対し、指定口座の振込手数料を無料にする。
全19店舗で実施している。
[PR]
by icexxxcandy | 2009-08-03 00:16